【FarCry5】実装が判明したマップエディタモード「Far Cry Arcade」が凄すぎるかも!

【FarCry5】実装が判明したマップエディタモード「Far Cry Arcade」が凄すぎるかも!

Far Cry Arcade

3月29日リリース予定の『Far cry 5』ですが、新たにマップエディタモード「Far Cry Arcade」を紹介したトレーラーが公開されました。

このモード本当にすごい!
9,000以上のオブジェクトやアイテムを配置することが可能で、そのオブジェクトの中には「FarCry5」前作「FarCry4」や「FarCry プライマル」同社の別タイトル「Watch dogs」「アサシンクリード4:ブラックフラッグ」「アサシンクリード:ユニティ」で使用されたものが含まれます。
それを自分で自在に配置できるだけでもスゴイのに、自身で作成したマップをアップロードすることが可能でUBIのチェックを通過すると公開され誰でも、そのマップで遊べるようになる。
しかも、PC版ならこんな高機能も納得いくのですが、動画内ですべてのプレイヤー、全プラットフォームに実装されていると言及!

にわかには信じ難い(CS機でちゃんと動くのか?)ですが、大いに期待して待とうと思います。
今作はホントやること多そうだなぁ。

source:YouTube-Ubisoft