レビュー:完全ワイヤレスイヤホン!SoundPeats「GAMER No.1」ゲーマーコスパ最強!

REVIEW
スポンサーリンク

今回はSOUND PEATS(サウンドピーツ)さんから提供いただいた製品を紹介します。
それが▼

SoundPeatsといっても聞きなじみのない方も多いのではないかと思います。

SoundPeatsさんは2013年に中国の深センで誕生したイヤホン、ヘッドホン、スピーカーを手がけるメーカーです。日本では2018年に法人が立ち上げられ展開されています。
イヤホンブランドとしての認知度は国内でも高く、コスパが良いことで知られています。

そんなSoundPeatsさんから提供いただいたのがスマホゲーム向けに開発された完全ワイヤレスイヤホン「Gamer NO.1」

早速見ていきます。

特徴

  • 低遅延60msの「ゲームモード」
  • ドライバーが2基搭載された「デュアルドライバー」
  • 4基の「ノイズキャンセルマイク」
  • 本体、充電ケースを合わせて「25時間再生」

内容物

外箱は▼な感じ

技適マークもちゃんとついています。

内容物は▼

  • 本体
  • 充電ケース
  • イヤーピース
  • 充電ケーブル
  • 取扱説明書

それでは1つずつ見ていきます。

本体

形状はステムのあるタイプ▼

質感はプラスチック感が強く良いとは言えないですが、その分軽量になっており装着感は軽くなります。

ロゴ部分は光るようになっていて状態を判別することが可能です。

あわせてタッチセンサー(非物理ボタン)となっており電源ON/OFF、メディアプレイヤーの操作、通話への応答・終了が可能。

裏側は透明になっていて中のドライバーが垣間見えます▼

片方に2基搭載されたデュアルドライバーとなっています。

マイク穴が3つしか見当たりませんでしたが、ノイズキャンセルマイクが4基搭載されています。

充電ケース

正面には以前とはデザインが変更されたロゴが▲
大きさ的にも手のひらサイズで横:縦:となっています。

両側面が光ります▼

後部には充電ケーブルを接続する端子が▼

端子はUSB Type-Cとなっています。

イヤーピース

購入時に装着されているものをMとしてS、M、L、LLの4種が付属しています。

充電ケーブル

長さは約30cm
接続端子はUSB-A to USB-C

保証書・取扱説明書

保証は24ヶ月

取扱説明書は日本語で記載

装着感

圧迫感は少しあるものの、その分遮音性も高く没入感は増しそう。
閉そく感は好き嫌いが分かれるところ。

実際に装着しているので動画でもどうぞ▼

ペアリング

ペアリングはものすごく簡単!

充電ケースから本体を取り出すとスマホのBluetooth設定画面で即認識されるので、それを承認すれば接続完了となります。

遅延検証

メーカーの公称値がゲームモードで60msの遅延となっていますが、検証の結果遅延は80ms~100msと言ったところ。特にシビアなゲームでなければ仕様に問題ない範囲かなと思います。

検証の様子は▼

マイク音質

正直なところ使用できるほどのクオリティではないと個人的に思います。
有線イヤホンのマイクですら音質が期待できないので無線となると更に…という感じです。

ボイスチャットをする際には別途マイクを用意した方が無難。

実際お聞きになりたい方は▼

スピーカー音質

中華的ドンシャリ。

高音はシャカシャカ、低音はドンドンと厚みがあります。
ゲームや最近のEDMなどは迫力を存分に味わうことが出来そうです。

ただ中音はぼやけているのでバンド系やボーカルを聞かせるものだと合わないかなといった感じ。

ゲーム音では乾いた音のイメージになります。
銃声なども良く耳に入ります。

定位についてはステレオ感が強く、細かい部分の表現は苦手っぽい。
音の動きも極端になりがちです。

まとめ

個人的にはこのメーカーのものを使い慣れているのですんなり受け入れられる音質でした。
ゲームでの使用を考えても遅延は許容範囲ということで使える印象です。

やはりコスパは上々。

スマホで音楽からゲームまでとシームレスに楽しむにはオススメの1本。

コメント

タイトルとURLをコピーしました