¥3,000以下おすすめゲーミングイヤホン5選

ゲーミングデバイス
スポンサーリンク

かれこれ20本以上のゲーミングイヤホンを購入し試してきた私ですが、今回はコスパ重視となる3,000円以下でオススメできるゲーミングイヤホンを紹介したいと思います。

ゲーミングイヤホンとは

各メーカーがゲーミングイヤホンと冠し発売しているイヤホンは通常のイヤホンと違い、よりゲームをするときに役立つ機能や音質的特徴を持ったイヤホンを指します。

例えば

機能面ではゲームをしながらボイスチャットをする時に役立つマイクを搭載しさらにマイクをオンオフできるマイクミュート機能を有していたり、他にもボリュームスライダーなどを備えていたりと”会話”に特化した機能があります

音質面では特定のゲームジャンルFPSやTPSで銃を打ち合うようなのシューターと呼ばれるゲームジャンルで敵の位置を捕捉するために必要な足音や銃声を強調するような音質だったりします。

しかし、これも一概にというわけではなく製品によって様々。
リスニングにもゲームにも適したものからゲームへとひたすら特化したものまで。

今回はその中から3,000円以下でもオススメできるコスパ重視のゲーミングイヤホンを5つ紹介します。

HORI GAMING HEADSET INEAR for Nintendo Switch

フレキシブルな着脱式ブームマイクを搭載したゲーミングイヤホン。
for Nintendo Switchとあるだけに携帯型ゲーム機にむけて制作されていて、スマホやPCなどの外部アプリを使った場合の音声をミックスできるミキサーが付属。
Switchでゲームをしながらスマホでボイスチャットができます。
しかしながらPS4やPCにも使用可能。

詳細なレビューは▼

ZAPEST ゲーミングイヤホン MEZ‐01

こちらも着脱可能なブームマイクを搭載。
生産は海外なものの日本で企画、サポートを実施している日本ブランド。
インラインコントローラーにはマイクミュートやボリュームスライダーを搭載し、しっかりとしたゲーミング仕様に。

詳細レビューは▼

Plextone G25

ステムやノズルと言われる音の通る道を交換することで音質を変化させ、足音重視・銃声重視を切り替えることが可能です。据え置き型のゲーム機やPCにも対応していて、本体の全長1.1mに延長ケーブルが90cm、PC用のスプリットケーブル20cmを合わせると2mを超える長さに。
ただしマイクミュート機能はナシ。

詳細レビューは▼

ELECOM エレコム ゲーミングイヤホン【ARMA】

コンピューター周辺機器メーカー「エレコム」のFPSゲーミングデバイスシリーズ「ARMA」からのゲーミングイヤホン。
何といっても価格の安さ。
かといってゲーミング向けの機能は最低限あり音量調節や、押している間だけマイクがミュートされるマイクミュートボタンも搭載されています。

詳細レビューは後日追記予定。

JBL Quantum 50

今回、紹介するゲーミングイヤホンの中では私の一番のお気に入り。
音響機器メーカー「JBL」のゲーミングイヤホン。
ボリュームスライダー、マイクミュート機能を搭載しています。
装着感はインイヤー型に近くソフト。音質もさすが音響機器メーカーだけあって申し分なし。
しかしゲーミングに特化した音というわけではなく限りなくフラットに近い感じです。

詳細レビューは▼

まとめ

音を捉えることに特化したゲーミングイヤホン。
ヘッドセットの装着感に悩んでいたり、携帯型ゲームでもっと没頭したいなんて方には、かなりおすすめです。
今回はエントリー向けに比較的お安いものから紹介してみました。
興味のある方はぜひお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました