スポンサーリンク

【ボーダーランズ3】GearBox CEO「マイクロトランザクション(課金要素)なし」発言を釈明

BORDERLANDS 3

昨日より世界同時ゲームプレイ公開イベントが行われている「ボーダーランズ3」ですが、そのイベント中壇上に上がったGearBoxのCEOであるRandy Pitchford氏の発言が一部で波紋を呼びました。

Randy Pitchford氏はストリームが行われている間、何度か「マイクロトランザクション(課金要素)や無料でプレイできるくだらないものは存在しない」旨の発言をしました。
その後一部メディアにて「マイクロトランザクション(課金要素)が皆無」であるかのように報じたため発言を正し真意を釈明しています。

▲のツイッター上では前後の発言を強調し多くの購入可能なコスメティック(スキンやヘッド)を実装するつもりであること、購入可能なゲーム内通貨やルートボックス(ガチャ)の要素は存在しないと発言しました。

その後、クリエイティブディレクターPaul Sage氏はコスメティック(スキンや外見)は有料のモノがあること、”ゲーム”が”サービス”となってしまう道を進まないことを明確にしました。
あわせてPay to Win(買ったもん勝ち)に繋がるようなプレイヤーが購入を強要されるようなモノの計画も全くないと語っています。

Borderlands 3 Gameplay Reveal Event Trailer
Amazon | 【PS4】『ボーダーランズ3』デラックス・エディション【早期購入特典】 ゴールド武器パック(封入) | ゲーム
【PS4】『ボーダーランズ3』デラックス・エディション【早期購入特典】 ゴールド武器パック(封入)がゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

Source:PC Gamer

コメント

タイトルとURLをコピーしました